ブログ(うつ主婦編)

【脱どん底日記】週間2016/8/9~14

日記のような感じで
1週間の、日々の頑張ったことや反省点を書いていきます。
あくまで「引きこもり主婦」レベルの頑張ったことです。

8月9日(火)

*できたこと*

・ブログ更新:1記事
・お風呂に入った(5日ぶりくらい 汗)

*反省点*

「楽しいことをしてから眠りにつきたい」と、ベッドでヘッドホンをつけてyoutubeを見ながら寝てしまった。夜更かしもしたし(就寝2時)熟睡も出来ず、翌日の午後からグダグダになった。

昼間の過ごし方が充実していないと「楽しいことをしてから寝よう」という発想が生まれる、と聞いたことがある。脳が1日の苦楽のバランスを取ろうと、無意識に娯楽の時間を求めるんだとか。とても腑に落ちる見解。

今日はいい一日を過ごせなかった、と私は思ってるんだなと感じておく。今日も生きていて、家族全員元気ならそれで充分なんだよ。

ちなみにyoutubeで見たのは「うしろシティ」のお笑いライブ。笑ったから免疫力は上がったはず。

8月10日(水)

*できたこと*

・ブログを更新しようと努力。気持ちだけが空回りして書きかけのボツ記事3つ。
・洗濯
・子供の保育園送り迎え

*反省点*

・寝不足により、15時で電池切れ。
・体がツラくなり、過食に走ってしまった。
ここ半年ほど、10年近くおさまっていた過食嘔吐が時々出るように。月に1度あるかないかで、体もあまりツラくないので気にしないことにする。必要がなくなれば、過食嘔吐は無くなる。
・過食嘔吐していて保育園のお迎えが遅くなり延長料金発生。
・子供の言い分を聞いてあげる余裕がなかった。
・待てずに「やってよ」と押し付けてばかりだった。

明日が祝日だということを、夕方のニュースで知った。今年(2016年)から、8月11日は「山の日」になったらしい。いつの間に。

8月11日(祝)

*できたこと*

・1記事下書き 1/2記事終了
・子供を公園に連れて行った
・夜ごはんに鶏肉の炒め物を作った

*反省点*

・体が疲れているのに、頭は考え事をやめられない状態。勝手に無理をして、勝手にイライラしていた。子供にも大人気ない態度ばかり。だめだ。

休息が必要なのはわかっているけれど、出て行く場所もないしお金もない。生活のために自分の貯金を切り崩していて、不安が膨らむばかり。心当たりの場所にSOSを出してみようか。問い合わせだけでもしてみようかと、今日も考えるだけで行動には移せなかった。

どうしても辛くなったら相談してみようかと思っている場所(人)が2箇所あって、そのどちらも宿泊が必要なほど遠いので迷う。片方は、まずは電話やメールでコンタクトを取るのがいいなと思う。が、自分の近況を説明するだけでも長くて、気持ちが萎える。

8月12日(金)

*できたこと*

・区役所で雑用を済ませる
・警察署で免許証受取り
・たくさん歩いた
・勇気を出して予定をキャンセル
・「心を満たしてみよう」と久しぶりに外でランチ

*反省点*

・良かれと思って歩いたが疲れ果てただけだった

「いつも我慢してることをやってみよう」という考えが浮かんた時は、お金を使うより休んだ方がいいのかもしれない。美味しいランチを食べたり、クレープを食べたりしてみたが、プラスになったというより疲労に吸収されたような感覚。何も残らなかった。次からお金を使うのは元気な時、正常な判断ができる時にしよう。

8月13日(土)

*できたこと*

・子供と2人で公園(2日前と同じ)
・夜ごはんに味噌汁を作る
(手抜きでしばらく作っていなかった)
・子供に本を読んであげる

*反省*

・最近の私にしては頑張った1日だった。きっと頑張りすぎたんだろう、夜に疲れからイライラ爆発して、頼んだことをやらない子供を怒ってしまった。「歯磨き前の口ゆすぎ」だけは一人でやってほしいと頼んだのに、「ママと一緒がいい」とごねる娘に「協力してくれたっていいのに!」と怒鳴る。その後、昼間の文句も併せてクドクド言う。

こうして書いてみると、私が怒った内容は、子育て中なら「よくあること」な部類だ。私が子供に怒ることを必要以上に気にするのは、

過去に自分を怒鳴っていた母を思い出すことと、未来の娘が苦しむのではと不安になるからなんだろうなぁ。「今を生きる」というのは本当に難しい。それでも自分を責めない。余裕が出るまで、こうして振り返り続けていこう。

8月14日(日)

*できたこと*

・部屋の片付け1時間
・昼ごはん自炊〜焼うどん
・夜ごはん自炊〜じゃがいもと豚ひき肉炒めもの
・昼寝 約3時間

*反省*

ナシ

前日はかなり感情が荒ぶったので、疲れているんだと、今日は絶対出かけないと決意。午前中、サンジャポを見ながら少し部屋の片付け。SMAPの解散が大きな話題。爆笑問題の太田が、「アイドル」であるSMAPメンバーを優しい眼差しで見ていたのがちょっと意外だった。そういえば、笑っていいともで共演してたんだっけ。

そしてやはり片付けは気持ちが落ち着く。中途半端だったけど、これ以上やったら疲労が上回りそうなポイントでやめた。

午後、3時間近く昼寝をしてかなりスッキリ。

よく考えたら、この数週間、早朝覚醒で睡眠時間がものすごく少なかった。何かしていないと不安で昼寝すら出来ずにいた。たっぷり寝てみてようやく疲労の度合いがわかる。眠れない時期は、自覚があっても神経が高ぶっていて眠れない。でも、睡眠薬を使う気はもうない。ベゲタミンとか飲んでた時期もあった。信じられない。総合的にはいまの方がよっぽど眠れているし、何よりだるくて目をつぶってしまうことがない。1日2回・各2錠、妊娠に向けてかなり減薬しても、毎日起きているのは6時間くらいが精一杯。あの頃には絶対戻りたくない。

少しずつだけど脳のひどい鈍りが消えてきている。表現が難しいんだけど、この状態がひどいと脳の回路が繋がっていない感覚で、うまく言葉も出てこない、小さな判断をするのも苦しい。自分にとてもイライラする。

*今日思ったこと*

どんなに不安を強めても、ただお金が欲しいと願っていても、逃げる場所が欲しいと考えても

手を動かさない限り何も手に入らない!
自分が望む形で私を助けてくれる場所も、家族も、システムも、ない!

それをキチンと自覚する。
上手くいかないからって、ありもしない幻想に逃げるのはやめる。たとえば生活保護だとか母子寮が利用できたとしても、私の気持ちはおさまらない。別の悩みが生まれるだけ。

アフィリエイトの記事は、書きたくない気持ちになってるんだから、今は諦める。同じように、クラウドサービスで記事を書くのも難しい。

でも、ネットでお金を稼ぐ方法は他にもいっぱいある。今の最大の悩みは家にお金がないこと。自分の体力でも出来るやり方で、とにかく現金を手に入れる。あと節約も考える。そうしなければ不安は消えない。具体的には

★家にあるものを売る

☆子ども用品の処分
☆子どもの服をオークションで売る
☆子供用品を手作りしてオークション出品

・オークション取引のために、ゆうちょ銀行をオンラインで使えるようにする
・一部の服を洗濯し直す
・家にたくさん布があるので、体調いい時自作

★ポイントサイトに登録してみる
★どん底ちゃんサイトの充実

・方向性がブレてても、文章が下手でも、気にしすぎずに「書きたいことはまずアップ」してみる
・ツイッター始めてみる
・アドセンスちゃんと設置してみる

★食事をなるべく自炊する

アフィリエイトサイトを作り始めた1年ほど前から、体が辛いときは惣菜や外食でもいいと、食事作りをかなり手抜きしてきた。でも、貯金も尽きてきて仕事も進まないいま、外食はぜいたくだと気付く。自分に甘くし過ぎてたな。

ごはん+メインディシュ一品でもいいから毎日作る習慣にしていこう。料理は作るのを止めてしまうとどんどん面倒になる。でも作り始めると、手作りは美味しいし、健康に関する不安も小さくなる。お金がなくて買えないものもある。体力が無くて作れないものもある。それでも出来ることからやっていこう。

8月いっぱいは、ここに書いたことだけを考える。
今後のあり方が決まった、いい1日になった。